うだうだと考える日記

読んだ本や観た映画、日々の雑事のあれこれ ネタバレはないはず。

映画

『海辺の生と死』(1)〜映画の枠を主演女優が一人で超えた奇跡の映画

監督・脚本 越川道夫、 原作 島尾ミホ、島尾敏雄、脚本監修 梯久美子出演 満島ひかり、永山絢斗、井之脇海、秦瀬生良、蘇喜世司2017年日本155分 満島ひかり&永山絢斗共演『海辺の生と死』予告編 ダメな映画だけど、主演俳優の演技がほめるところしかない、…

せわしない日々の映画へ(1)〜『SHIDAMYOJIN』

なんかもう、夏だというのに、1本いくらの賃労働に身をやつしながら、締切をなんとかやり過ごすだけで精一杯で、ほんまに貧乏暇なしとはよく言ったものです。頭かきむしりながらパソコンに向かって目をしょぼしょぼにしているか、呆けた顔でネットを見てい…

豪華絢爛な異次元ムービー『ツィゴイネルワイゼン』

監督:鈴木清順 出演:原田芳雄、大谷直子、藤田敏八、大楠道代、真喜志きさ子、麿赤児、樹木希林 脚本:田中陽造 1980年日本、144分 www.youtube.com 元町映画館「追悼 鈴木清順監督 浪漫三部作」にて。めちゃめちゃ面白かったわ!絢爛たる清順美学! ……の…

『未来よ こんにちは L'avenir』—狭まる未来のクローゼットに何を入れるか。

[脚本・監督:ミア・ハンセン=ラブ 出演:イザベル・ユペール、アンドレ・マルコン、ロマン・コリンカ、エディット・スコブ]とても、よかった。ヒロインは50代後半の高校教師、ナタリー。同じく教師の夫と、娘、息子とともにパリに暮らしている。近所には…

ファッションをアートに変える信念と執念『メットガラ ドレスをまとった美術館』

[監督アンドリュー・ロッシ 出演:アナ・ウィンター、ウォン・カーウァイ、アンドリュー・ボルトン ほかセレブ多数 2016年アメリカ 91分] フラッシュの閃光とシャッター音の洪水のなか、豪華なドレスをまとってレッドカーペットに続々と登場するセレブたち…

クズ男への怒りと、凡庸な女の寂寥『百円の恋』

[監督:武正晴、脚本:足立紳 出演:安藤サクラ 新井浩文、稲川実代子、早織、宇野祥平、坂田聡、沖田裕樹、吉村界人、松浦慎一郎、伊藤洋三郎、重松収、根岸季衣 2014年日本]アマゾンプライムで空き時間にちまちまとぶつ切れで『百円の恋』を見た。安藤サ…

『お嬢さん』の点対称、線対称、非対称

わたしの身近にいる人の中で格段に妖艶でエロ戦闘力の高い美女が、「よだれが垂れるほどエロかった」「侍女がほしい。侍女が……侍女……」などというものですから、ぜひにも観に行かねばいけないと思っていた韓国映画『お嬢さん』。 なんだかんだで観に行くきっ…

I love you , but I am not belong to you.

アマゾンプライムで『ティファニーで朝食を』を再見した。 ティファニーで朝食を (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 4年前にこんな感想を書いていたのだけど、まあ印象はあまり変わらない。というか、以前よ…

この世界に本当に居場所はあるのか『この世界の片隅に』

2016年11月の公開以来、観に行こうと思いながら行けていなかった『この世界の片隅に』を、すっかり暮も押し迫った12月29日にやっと観に行った。事前に予約していたからよかったものの、18時すぎの回のシネリーブル梅田は満席だった。すごいね。 私は涙もろい…

10月に思ったりしたこと

視覚を間接的に得る 障害者スポーツを体験できるイベント「ノーマライゼーションスポーツ大会」に娘と一緒に参加した。アイマスクをつけて鈴の入ったサッカーボールでシュートしたり、レース用の車いすで100mを駆けたり、いずれも楽しい体験だったが、出色…

美は権力 『男と女』

[監督]クロード・ルルーシュ [脚本]クロード・ルルーシュ、ピエール・ユイッテルヘーベン [音楽]フランシス・レイ [出演]アヌ—ク・エーメ、ジャン=ルイ・トランティニャン、ピエール・バルー、バレリー・ラグランジェ1966年・フランス 104分…

信じるべきか、疑うべきか、それが問題だ。『怒り』

[監督・脚本]李相日 [出演]渡辺 謙、森山未來、松山ケンイチ、綾野 剛、広瀬すず、佐久本宝、ピエール瀧、三浦貴大、高畑充希、原日出子、池脇千鶴、宮﨑あおい、妻夫木聡 まじかー。キッツ〜。しかし、面白い!これなに? サスペンス? 役者がみんなよ…

妄想男とスピリチュアル女の珍道中 『アンナとアントワーヌ』

[監督・原案・脚本]クロード・ルルーシュ [音楽]フランシス・レイ [出演]ジャン・デュジャルダン、エルザ・ジルベルスタイン、クリストファー・ランバート、アリス・ポル2015年・フランス・115分 ルルーシュ監督好きなんです。ダバダバダ……のけだるい…

選択することの痛みと輝き『ブルックリン』

TOHOシネマズ西宮OSで『ブルックリン』を観た。ちょっと前。いや、だいぶ前。参加している映画の会の課題作だったので観たのだけど、公式サイトで予告編を観てみると、すっげー「なんだかなー」って感じでテンションがだだ下がりに下がった。 www.foxmovie…

超個人的な長いぐちゃぐちゃ。『ひと夏のファンタジア』

奈良県五條市、というのは私の出身地で、今も実家はそこにある。 紀伊半島のだいたいまんなかあたりに位置し、海なし県・奈良県の中でも特に海から遠い。私は高校卒業までしか住んでいなかったけど、「市」とはいってもずーっと人口3万人台。平成17年に隣接…

共同生活って難しい……『マダガスカル』

大雨で明けた土曜日の朝、娘と一緒にアマゾンプライムで「マダガスカル」を見た。ニューヨークの動物園の人気者、芸達者で都会派の動物たち(シマウマ、ライオン、カバ、キリン、ペンギンたち)が、動物園を抜け出し、いろいろあってマダガスカ島に漂着して……

ストレスに満ちた現実を異化する『団地』

ほんと、ストレスがたまりまくっていたのですよ。仕事が忙しいといっても作業がたまってるだけじゃなくて、日替わりで違うクライアントの全くタイプの違う取材がここんとこ毎日毎日入っていて、取材に行くと原稿書かないといけないわけなのだけど、毎日取材…

相互補完が崩れるとき 『リリーのすべて』The Danish Girl

監督:トム・フーパー、出演:エディ・レッドメイン、アリシア・ヴィキャンデル、ベン・ウィショー、アンバー・ハード、マティアス・スーナール 120分/2015年/アメリカ lili-movie.jp 見てから随分経つのだが、感想を書けずにいた映画。舞台は1920年代のヨ…

エーゲ海に工場あり『牡蠣工場』

監督・撮影・編集:想田和弘 2015年 148分 http://www.kaki-kouba.com/ www.youtube.com 映画『牡蠣工場(かきこうば)』を観た。「日本のエーゲ海」牛窓を舞台にしたドキュメンタリー、監督いわく「事前のリサーチや打ち合わせ、台本もない。予定調和や先入…

政治の季節の愛の生活『ドクトル・ジバゴ』

監督:デヴィッド・リーン 脚本:ロバート・ボルト 原作:ボリス・パステルナーク出演:オマー・シャリフ、ジュリー・クリスティ、ジェラルディン・チャップリン、アレック・ギネス、トム・コートネイ、リタ・トゥシンハム、ロッド・スタイガー、ラルフ・リチャ…

あなたの死角を愛せるか 『追憶と、踊りながら LILTING』

www.youtube.com 監督・脚本:ホン・カウ 出演:ベン・ウィショー、チェン・ヘイヘイ、アンドリュー・レオン、モーヴェン・クリスティ、ナオミ・クリスティ、ピーター・ボウルズ昨年公開された「007 スペクター」を観た後、「ジェームスボンドのようなマッチ…

〝拝金教〟のリアル 『しとやかな獣』

しとやかな獣 発売日: 2015/09/21 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る [監督]川島雄三[脚本]新藤兼人[出演]若尾文子、船越英二、浜田ゆう子、高松英郎、川畑愛光、伊藤雄之助、山岡久乃、小沢昭一、山茶花究、ミヤコ蝶々アマゾンプラ…

フォースを覚醒させてきたぜ! スター・ウォーズ

[監督]J.J.エイブラムス [脚本]ローレンス・カスダン & J.J.エイブラムス AND マイケル・アーント [キャスト]ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー、 アダム・ドライバー、 デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック、ルピタ・ニ…

リアルすぎる人生の痛み 橋口亮輔『恋人たち』

[原作・脚本・監督]橋口亮輔 [出演]篠原篤、成嶋瞳子、池田良、安藤玉恵、黒田大輔、山中崇、内田慈、山中聡、リリー・フランキー、木野花、光石研 140分テアトル梅田で12月いっぱいの上映だった『恋人たち』を年の瀬ぎりぎりに観に行った。観に行けてよ…

007 SPECTRE

[監督:サム・メンデス、製作:バーバラ・ブロッコリ、マイケル・G・ウィルソン、製作総指揮:カラム・マクドゥガル、原案:ジョン・ローガン、キャスト:ダニエル・クレイグ、クリストフ・ワルツ、レア・セドゥー、レイフ・ファインズ、モニカ・ベルッチ、201…

異物が侵入してきた社会のリアリティ『第9地区』

http://wwws.warnerbros.co.jp/district9/#/DownloadScene [2009年米 監督:ニール・ブロムカンプ キャスト:シャールト・コプリー、ジェイソン・コープ、デヴィッド・ジェームズ、ヴァネッサ・ハイウッド]『チャッピー』が面白かったので、ニール・プロム…

とても今日的な秀作『グローリー/明日への行進』

映画「グローリー -明日への行進-」glory.gaga.ne.jp [2014アメリカ 監督:エヴァ・デュヴァネイ キャスト:デヴィッド・オイェロウォ、オプラ・ウィンフリー、トム・ウィルキンソン、ティム・ロス]よい映画でした。公民権運動の偉大な指導者として知られ…

狂ったツンデレ映画『神々のたそがれ』

撮影6年! 編集5年!! 完成を待たずに監督が死んでしまったものの、遺された家族が完成へと導いて、今、奇跡の公開!!! という「え?」と思わざるを得ない異常な制作経緯。そして、以下のようなとんでもない筋書き。 「地球より800年ほど進化が遅れてい…

MAD&MUDDYな映画の日

朝からジョージ・ミラー監督『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を、午後からアレクセイ・ゲルマン監督の『神々のたそがれ』を観た。どう考えても濃すぎる組み合わせ。1日で見るの間違ってるよなあ。どっちも面白くて、全然タイプの違う映画だけど共通点…

クロード・ルルーシュ『男と女』

初めて観たのは2年ぐらい前に。DVDで。今回2度目。理由あって今回は英語字幕で観たからよく分かんないところもあったけど、ストーリーは単純だから無問題。 クロード・ルルーシュ、好きなんだよね。つっても、劇場で観たのは1998年制作(日本公開は2001年…

夢の実現、自由の獲得

小4の娘と一緒にDVDで観たディズニーのファンタジー2作。 娘はラプンツェルがいたく気に入ったようで。『アリス・イン・ワンダーランド』[2010年アメリカ 監督:ティム・バートン、脚本:リンダ・ウールヴァートン、キャスト:ミア・ワシコウスカ、ジョニ…

『チャッピー』

映画『チャッピー』 | オフィシャルサイト | ソニー・ピクチャーズwww.chappie-movie.jp [監督:ニール・ブロムカンプ、脚本:ニール・ブロムカンプ&テリー・タッチェル、キャスト:シャールト・コプリー、デーヴ・パテル、ニンジャ and ヨーランディ・ヴィ…

『猟奇的な彼女』

猟奇的な彼女 [DVD] 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント 発売日: 2011/12/09 メディア: DVD 購入: 1人 クリック: 12回 この商品を含むブログ (15件) を見る [2001/韓国 監督:クァク・ジェヨン キャスト:チョン・ジヒョン、チャ・テヒ…

10数年ぶりにツタヤのカードを作った。

十数年ぶりにツタヤのカードを作って、各100円でDVDを2本借りてきた。ツタヤでカード作るの気が進まなかったんだけど、ちょっと借りねばならん用があったもので。『チャーリーとチョコレート工場』ティムバートン監督/2005年 チャーリーとチョコレート工場 …

バードマン あるいは無知がもたらす予期せぬ奇跡

『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』公式サイトwww.foxmovies-jp.com 去年会員になった映画館からもらったタダ券が今日切れることに気づいて観に行った「バードマン」。アカデミー賞4冠! っつっても、きっと通向けの映画なのね。映画好…

若大将〜♡

BSジャパンの「土曜の若大将!」という企画で、1960年代の加山雄三の「若大将シリーズ」を放映している。11月8日(土)の『エレキの若大将』を観た。たまたまテレビを観ていたオットが面白い面白いというもので。本当に面白い、なんだこれ。 BSジャ…

グランド・ブダペスト・ホテル

[監督・脚本:ウェス・アンダーソン 出演:レイフ・ファインズ、F・マーリー・エイブラハム、マチュー・アマルリック、エイドリアン・ブロディ、ウィレム・デフォー、レア・セドゥー、ティルダ・スウィントン] シネ・リーブル神戸の6月末実までの1000円チ…

アナと雪の女王

思いっきり旬を外して、今さらながら見た「アナ雪」。正直、スルーするつもりだったんだけど、小3の娘の周りでは友達がほぼ観ているそうで、しつこくせがまれて観に行った。このまま夏休みまで公開が続くのではないかと思われるロングラン上映。すごいなあ…

『小さいおうち』

[監督:山田洋次 脚本:山田洋次、平松恵美子 出演:松たか子、黒木華、片岡孝太郎、吉岡秀隆、妻夫木聡、倍賞千恵子]私、一番好きな作家は中島京子かもしれない。いやたぶんそうだ。マイベストはやっぱりなんといっても『イトウの恋』。これはイザベル・バ…

『Coming Out Story〜カミングアウトストーリー〜』

[2011年/日本/60分 監督:梅澤圭 出演:土肥いつき、米沢泉美、阿久澤麻理子] 十三、シアターセブンで『Coming out story』を観た。よかった。すごく、よかった。MtoFトランスジェンダーの土肥いつきさんを中心に、周囲の人々を含む日常を追うドキュメン…

『ゼロ・グラビティ』

今さらながら、上映終了寸前の「ゼロ・グラビティ(GRAVITY)」を観てきた。今さらながら3D映画初体験。す、ごかったっ……。宇宙コエエエエーーー!閉所恐怖症のケがある私としては最初の10分で既に息苦しさ極限。広大な宇宙を舞台にしながらこの圧迫感。手…

ハンナ・アーレント

映画『ハンナ・アーレント』を見た。けっこう期待して観にいったのだけど、やや肩すかし。というか、当時の同時代感の共有がなく、予備知識がない状態で観て、彼女の思想の当時の斬新性やそのチャレンジの大きさに十分に共感できるほど丁寧な描写はないため…

恋愛の罪

恋愛している自分は自分らしくないから好きじゃない。 というような意見をどこかで誰かが言っていたか書いていたかしていたのを耳にしたか目にしたかしたことがあって、「本当にそうだよな」と膝を打ったことがある。宇多田ヒカルも『BLUE』で、「もう恋愛な…

『かぐや姫の物語』その2

1はこれ。 かぐや姫の物語 - うだうだと考える日記 この映画は女性なら誰でも泣くんじゃないかと思ったけど、身近な女性からも結構ネガティブな意見を聞いた。色んな感想があるのは当たり前のことなのだけど、なんか悲しい。*1自分が好きなものを嫌われて悲…

かぐや姫の物語

ほとんど恐怖に近い感動だった。午後から仕事の予定が入っている日、朝一番の回で観たのだけれど、見終わった後、ぶるぶる体が震えて、本当はどこかに突っ伏して号泣したい気分だった。しかしあと30分で仕事の現場に行かねばならない。とりあえず、薬局でニ…

紅の豚

パン屋に寄ったら、車いすでマヒもありそうな男性が入ってきて、トレーを持たずに店内を回っていたので、「おとりしましょうか」と聞いた。「いいです」と言われて、迷惑がっているのか、そうでもないのかよく分からなくて、自分の偽善者性にいたたまれなく…

モンスターズユニバーシティ

娘と一緒に「モンスターズユニバーシティ」を映画館で観た。 想像していたよりずっと面白かった。さえない地味サイドのチームが徐々にチームワークとやる気を伸ばしてエリートに勝つ、というベタなストーリーではあるものの、小さな誤解やすれ違い。世の中の…

おおかみこどもの雨と雪

「おおかみこどもの雨と雪」をDVDで観た。率直に言って感動した。疾走感と情景の美しさ、エネルギーにあふれる子どもたちの描写に鳥肌。 だけれどもやはり物語はちょっとなあ、どうなんですかあれは。あの過酷な子育てをヒロイン1人で抱え込んで、健やかなま…

愛と哀しみのボレロ

クロード・ルルーシュの「愛と哀しみのボレロ」をDVDで観た。バレエ、音楽、戦争、戦後。1941年に始まり、1980年に終わる、40年にわたって人の生き死にを描写する大河ドラマ。フランスのユダヤ人演奏家夫妻は強制収容所に送られる汽車の中から赤ん坊を線路の…

ティファニーで朝食を

「ティファニーで朝食を」を今さらDVDで見た。田舎の夫がニューヨークまで迎えにやってきて、14歳の田舎娘だった君、面白い冗談をいう、楽しくて、可愛い妻よ、君を愛しているんだ、と真剣な目で訴える。しょぼくれた実直な夫。美しいドレスで着飾った姿を見…