うだうだと考える日記

読んだ本や観た映画、日々の雑事のあれこれ ネタバレはないはず。

なでしこっッ----!(絶叫)

いよいよなでしこ決勝戦!


というのに、小学校のPTAで通学路の立ち番が回ってきたので、7時50分から学校の近くの交差点に立たねばならぬという全く気がすすまないミッションを果たすために試合の冒頭を見逃した。8時20分に自宅に帰ってテレビをつけると、え、え〜! 4対0って嘘でしょ!!!!!!!
な、なにが起こったというの……!!ガクガクブルブル。くそ〜、PTAめ!!!(八つ当たり) でもその後の大儀見の美しいシュートが素晴らしかった。前半で早くも澤が出場。交代でベンチに下がった岩清水が泣いているのが映って貰い泣き。

ハーフタイムに前半の振り返り映像が流れたが、痛々しくて見ていられない。これをリアルタイムに見ずに済んだのは神の采配か。

そして後半。宮間のフリーキックから澤が競っての相手のオウンゴールで2点目。このあたりの攻めはとても素敵だった〜。直後に5点目を入れられて、また逆転の夢は遠ざかったけど、最後までプレーがダレることはない。なでしこだから。みんなが信頼し合ってることが画面見てるだけで伝わってくるんだよ。どんなに劣勢でも、勝つための行動を迷わずやってるのがかっこよすぎる。もうラスト10分は号泣で画面が見えない……! 負け方にも品格というのものがあるんだなあと思った。5点も入れられた、でも2点も入れた。最後までかっこよかった。

表彰式もよかったなあー。アメリカの選手と健闘をたたえ合う姿もよかった。ほんとよかった最高だった!!
私も下手だけど1年前から初心者向けのサッカースクールに通ってるので、練習に復帰できるようになったら、せめてピタリと足元にもらったパスをちゃんと受けられるレベルになるようにがんばりたい。。。

 

 

f:id:moving-too-much:20150706111925j:plain